土地活用

オフィス・事業拠点

 

企業ニーズを多面的に分析し、メリットの高いプランを提案

 

事業効率を高めるための事業所展開や統廃合、戦略的なロジスティックスシステムの構築など、

企業ニーズに合致したメリットの高いプランをご提案します。


一方で、オフィス・事業用施設の出店意向に関する最新情報の蓄積、テナント企業の紹介などを通して、

土地オーナー様にとっても長期的に安定した土地活用事業が可能となります。

 

 

施工事例①

賃貸住宅経営・アパート経営・マンション経営

 

賃貸住宅経営の第一歩は、所有地の調査や法規チェックを行う土地診断です。

次に建築エリアの基礎データと入居動向に基づき、家賃や敷金を算出するなど、市場調査を行います。

これらをもとに、建築計画や経営計画を作成し、場合によっては税理士等専門家が税務の診断やアドバイスを行います。

 

 

【STEP1】土地診断

ご所有の土地の道路、給排水、地耐力などを実測調査いたします。
賃貸住宅建築のための諸法規のチェックもお任せください。

 

 

【STEP2】市場調査

周辺の既存賃貸住宅の基礎データと最近の入居動向に基づき、家賃・敷金相場を算出。

さらに、ターゲットとなるご入居者の有無を調査します。環境の調査・分析も行います。

 

 

【STEP3】建築計画

ご入居者のニーズをとらえ、オーナー様とご入居者のイメージにふさわしいデザインや間取り、

設備等の設定、駐車スペース、植栽計画も含めた配置計画を作成しご提案します。

 

 

【STEP4】経営計画

公的融資・民間融資の活用計画や長期的な収支計画を立て、経営計画書を作成します。

必要に応じて専門家による税務診断やアドバイスも行います。

 

 

【STEP5】ご契約

工事請負契約、管理委託契約など、建築や管理運営に関わる各種契約を行います。